『SHOGUN 将軍』配信中!
[PR] 本ページはプロモーションが含まれています
Tips(マーベル)

【マーベル関連最新ニュース】スパイダーマンがパリで読んでるデイリー・ビューグルの記事とは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Disney’s Hotel New York – The Art of Marvel オープン!

新型コロナウイルスの影響により、長い間休園していたディズニーランド・パリが、ついに、6月17日、営業を再開しました

上のマーベルのTwitterで、スパイダーマンが、パリで『デイリー・ビューグル』を読んでますね

6月21日には、ディズニーランド・パリ内に、マーベルをテーマにしたホテル「Disney’s Hotel New York – The Art of Marvel」がオープンしました。

 

「Disney’s Hotel New York – The Art of Marvel」は、ディズニーランド・パリ内にリニューアルオープンした、公式ホテルです。
マーベルをテーマにしたホテルに生まれ変わりました

各部屋には、マーベルキャラクターのアートが飾ってあり、レストランも、マーベルのアートが存分に楽しめる内装になっています

ディズニーランド・パリには、その他にも素敵な公式ホテルがありますが、マーベルファンとしてはやはり、『Disney’s Hotel New York – The Art of Marvel』に泊まりたいですよね。

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

 

スポンサーリンク

マーベル作品常連、ジョー・ルッソ監督も楽しんでます

『キャプテン・アメリカ』シリーズや『アベンジャーズ』シリーズの監督を務める、「ルッソ兄弟」ジョー・ルッソ監督も、ご家族でディズニーランド・パリを訪れ、「Disney’s Hotel New York – The Art of Marvel」を楽しんでいらっしゃいます
うらやましい(笑)

 

 

スポンサーリンク

「ディズニーランド・パリ」、6月17日に再開!

2021年6月17日、ついに営業を再開したディズニーランド・パリ。

感染予防策を講じた上での営業再開とのことです

人気ディズニーキャラクターに扮したキャストは通常通り自撮り写真には応じてくれるそうですが、安全な距離を取っての撮影となり、ハグなどの密接な交流は一時中止。
6歳以上の入園者にはマスクの着用も義務付けられるそうです。
『ロイター』が報じています、

 

ディズニー「マーベルエリア」、世界で展開中

つい先日、世界に先駆け、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク「アベンジャーズ・キャンパス」がオープンしましたね

新キャップこと、アンソニー・マッキー、アントマン/スコット・ラングこと、ポール・ラッド、『アイアンマン』、『アイアンマン2』の監督、ハッピーこと、ジョン・ファヴロー

といった、豪華MCUキャストや、マーベル・スタジオ社長、ケヴィン・ファイギ氏も駆けつけて、とても豪華なオープニングセレモニーが開催されました。

今後は、ディズニーランド・パリと、香港ディズニーランド、「アベンジャーズ・キャンパス」に相当するマーベルエリアがオープン予定となっております

ディズニーランド・パリと、香港ディズニーランドでの本エリアの名称はまだ決定されていないようです

残念ながら、日本のディズニーランドには、マーベルエリアが展開される予定は今のところ無いそうです。
泣きたい。

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

余談ですが、こういったTwitter等の画像や動画は、ただ好きで見ているだけでも、何もしないよりは英語の勉強になってしまうというのがとってもありがたい!
と、いつも思っています。
筆者の、英語学習にもなってしまうオススメの趣味について、こちらの記事で紹介していますので、よろしければあわせてご覧ください。

 

まとめ

こちらの記事では、「Disney’s Hotel New York – The Art of Marvel」のリニューアルオープンについてのニュースお届けしました。

それではまた!

タイトルとURLをコピーしました