『SHOGUN 将軍』配信開始!
[PR] 本ページはプロモーションが含まれています
俳優(マーベル)

【マーベル俳優】スパイダーマン / ピーター・パーカー役「トムホ」こと、トム・ホランドをもっと知りたいあなたへ

スポンサーリンク

こんにちは!まーふです。

皆さん、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)大好きですよね?
私も大好きです。

MCU作品に出演されている、数多くの素晴らしい俳優のエピソードや経歴、今後の出演予定作品の情報などについて、ご紹介させて頂く今シリーズ。

今回の記事では、「世界の孫」、「ネタバレ王子」などのいろんな愛称の持ち主、
「トムホ」こと、

スパイダーマン / ピーター・パーカー役、トム・ホランドについて語らせていただきます

》「クランクイン!ビデオ」公式サイトへ

クランクイン!ビデオ

 

スポンサーリンク

「世界の孫」トム・ホランド

みんなが成長を見守っている「世界の孫」トム・ホランド。

つい先日、6月1日は彼の誕生日でしたが、彼のSNSにはそれはもう、数多くのお祝いのコメントが世界中から寄せられました。

今まで共演してきた有名な俳優からも、お祝いコメントは寄せられています。
『インポッシブル』でトムホの母親役を演じたナオミ・ワッツ、MCU仲間であるマーク・ラファロアンソニー・マッキージェイク・ギレンホールなど

まーふ『スパイダーマン:ホームカミング』でのピーター・パーカーのピンチのシーンや、『アベンジャーズ/エンドゲーム』での感情的なシーンでは、まるで自分の弟?を見守るかのように感情移入して応援してました (笑)

でもトムホももう25歳なんですね。
スパイダーマンでピーターを演じている限り、世界中のみんなが引き続き成長を見守っていくことでしょう (笑)
ずっと続いて欲しいです。

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

スポンサーリンク

トム・ホランド、「ネタバレ王子」の称号襲名

トムホは、本人も認めていますが、知っていることを黙っていられないタチだそうです
そして、ネタバレしては絶対ダメな作品ばかりのMCU作品のメインの出演者です
マーベル・スタジオさん、トムホのネタバレ対策、いつもご苦労様です。

数々のネタバレ爆弾を投下してきたトムホ。
もう今となっては、作品のプロモーションもネタバレ風に進められちゃっています。
公開が待ち遠しい『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』も、ネタバレ風の動画が公開されています
こちらです。

トムホがネタバレしちゃって、自分の口を押えている動画をよく目にします。
あと、ドクター・ストレンジことベネディクト・カンバーバッチがトムホとペアでプロモーションのインタビューを受け、トムホに振られた質問を、すぐさまカンバーバッチが答えるシーンも、よく目にします (笑)

そして、このネタバレ活動はMCU内だけに留まりません。
スター・ロード/ピーター・クィルことクリス・プラットには、彼が主演した『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の内容を本人が知る前にネタバレしたという逸話もあります。
自分は出演していない作品なのに。

 

こちらは、アメリカの『ジミー・キンメル・ライブ!』というトークショーで、トムホはネタバレ王子であることを共演者からイジられています。

このトークショーにハルクことマーク・ラファロがいないのが残念ですが、マーク・ラファロも、トムホに負けないくらいネタバレキングでして、トムホとはネタバレのツートップです。

余談ですが、こういったTwitter等の動画は、ただ好きで見ているだけでも、何もしないよりは英語の勉強になってしまうというのがとってもありがたい!
と、いつも思っています。

筆者の、英語学習にもなってしまうオススメの趣味について、こちらの記事で紹介していますので、よろしければあわせてご覧ください。

 

スポンサーリンク

トム・ホランド、踊れるし、身体能力もスゴイし

超がつくほどの有名俳優やセレブが、口パク(リップシンク)でパフォーマンスを披露し、大真面目に競い合う対決番組『リップ・シンク・バトル』

こちらの動画は、『スパイダーマン』シリーズでの共演者ゼンデイヤとトム・ホランドが対決した際の番組の予告動画です。
動画内で短いですが、トムホのパフォーマンスが見られます
YouTube動画でも公開されているので、もっとロングバージョンをご覧になりたい方はそちらを是非確認なさってください。
いや、トムホもゼンデイヤも、ダンサーかっ!、とツッコミたいほどスゴイパフォーマンスを見せてくれています。
最初にこのパフォーマンス見たときに絶句してしまったことを覚えています (笑)
あと、マジでみんな大真面目、真剣勝負だ、とビビったことも覚えています(笑)

 

まーふが初めてMCUスパイダーマンにトム・ホランドがキャスティングされたニュースを見たときのこと。
『リトルダンサー』のミュージカルにも出演していた俳優だという情報を目にし、(あ、マーベル、また適役探し出したな、と上から目線で納得しました。
ミュージカルの主役をこなせる、身軽さが体から溢れ出ているような俳優は、スパイダーマンに持ってこいですよね。
ちなみに『リトルダンサー』は、映画もミュージカルもどちらも素晴らしい作品です。
映画はもちろん、ミュージカルのほうもストリーミングで見られます。

 

トムホがどれだけダンスが上手いかを、分かっていただけたかと思いますが、トムホ、ダンスが上手いだけに留まらず、その身体能力の高さから、撮影ではできる部分は、自分でスタントもこなしてしまいます
このTwitter動画には、スタントをこなすシーンが満載です。
お願いだからケガしないように気を付けてくださいね、トム!
それにしても、撮影現場、めちゃくちゃ楽しそうです。

 

トム・ホランドのプライベートや俳優以外の活動について

トム・ホランドのご家族ですが、コメディアン兼作家であるお父さん、写真家であるお母さん、そして、弟さんが三人いらっしゃいます。

ご家族で、慈善団体の資金集めを支援するための基金を設立、運営されています。
注目されることが難しい小規模な団体や、困窮者に、より効果的に利益を与えられる団体などへの資金集めを支援されているそうです。
こちらは、その基金The Brothers TrustのTwitterに投稿されている動画です。
兄弟四人登場されています。

とても仲の良いご家族だと想像しています。
トムホはゴルフがすごく好きなようで、家族でラウンドも良くしているみたいです。
トムホのインスタグラムで、ゴルフを楽しむ投稿をよく見かけます。 

ペットについては、スタッフォードシャー・ブル・テリアという犬種のテッサちゃんを飼っています。映画のプレミアやプロモーションのインタビューに一緒に参加するほど可愛がっています。

トム・ホランドの彼女ですが、今は女優のナディア・パークスと交際の噂があります
以前、自身のインスタグラムで、彼女が映った写真をサラッと投稿しています。
付き合ってるのでしょうか?
「世界の孫」ですからね、気になってしまいます。

 

トム・ホランドのトリビアを集めてみました

ここでは、トムホについてのトリビアを纏めてみます。

  • ディズニーと、スパイダーマンの映画化権を持つソニーの交渉が纏まらず、2019年にスパイダーマンは一度MCUを離脱するという衝撃のニュースが流れましたが、ほどなくして、やっぱり残留するという衝撃のニュースが流れました。残留という嬉しい結果にひっくり返ったのは、トムホが両社のトップに直談判したからだと言われています
  • 2018年の『ギネス世界記録』に、MCU作品のタイトルロールを演じた最年少記録保持者として載っています。
  • 真顔の時にいつも頬が膨らんでいるので、口の中にカエルを隠しているようだと言われ、一部ファンの間でそのカエルは「デイヴ」と名付けられています。トムホもこの話題を面白がっています。
  • 超人気映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』マーティドクの顔が、トムホとロバート・ダウニー・Jrに入れ替わったディープフェイク動画が公開され話題になりました。
    『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のリメイクの話が、過去にトムホにあったそう。
  • 『スター・ウォーズ』シリーズのフィン役のオーディションを受けていたとのこと
    ロボット役の相手の演技に、笑いが止まらなくなってしまったからなのか、不合格に。
  • 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のオーディション時、間違えてロバート・ダウニー・Jrのスタントダブルに初めてのご挨拶。
  • 右足の裏にクモの形のタトゥーを入れている。
  • スパイダーマンを演じているがクモは嫌い。

などなど、いろいろなトリビアがありました。
調べていてキリがない感じです。

 

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』や、今後の出演予定作品について

今後の出演予定作品についてまとめてみました。
みなさん、待ちきれませんね。

■『Cherry』

こちらは、既にApple TV+で取り扱っている作品です。
今年に入ってからの作品なので、紹介させていただきました。
MCU作品で数多く監督を務めるルッソ兄弟が監督をされています

 

■『カオス・ウォーキング』

2021年11月、日本公開予定(※2021/6/11時点の情報です)。
『スター・ウォーズ』でレイ役を演じるデイジー・リドリーと共演しています。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

  

■『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』

2021年クリスマス、アメリカ公開予定(※2021/6/11時点の情報です)。
あー、待ちきれない。

  

■『Uncharted』

2022年、アメリカ公開予定(※2021/6/11時点の情報です)。
人気ゲームの実写映画化作品です。

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

トム・ホランドについての、エピソードや経歴、今後の出演予定作品の情報などについて、まとめてみました。

別の俳優さんについてもまとめますので、そちらもお楽しみに!!

》「クランクイン!ビデオ」公式サイトへ

クランクイン!ビデオ

タイトルとURLをコピーしました