\『アコライト』毎週水曜AM10:00最新話配信!/
[PR] 本ページはプロモーションが含まれています

【ウォンカとチョコレート工場のはじまり】主題歌と曲をシーン別で!サントラも!

引用元:warnerbros.co.jp © 2023 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED.
スポンサーリンク

ティモシー・シャラメ最新作『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』。

本作をより楽しむための記事を纏めました。

この記事で分かること
映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』
  • 主題歌、オープニング曲、印象的な劇中歌、エンディング曲をピックアップしてご紹介
  • サウンドトラック

本記事をお読みいただき、映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』をより楽しんでいただけましたら嬉しいです。

ネタバレ注意!

以下の内容は、映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』のネタバレが含まれます。知りたくないかたはご注意ください。

 

 

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

スポンサーリンク

【ウォンカとチョコレート工場のはじまり】主題歌と曲をシーン別で!サントラも!

最新映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』。

主題歌やエンディング曲、オープニング曲、劇中歌、印象的な挿入歌をピックアップして、簡単なシーン説明と共にご紹介いたします。

今回ご紹介します曲のラインナップはこちら!

是非、映画の余韻に浸っていただければと思います。

 

曲名アーティスト
ピュア・イマジネーション
(Pure Imagination)
※主題歌&エンディング曲
ティモシー・シャラメ
A Hatful of Dreams
※オープニング曲
ティモシー・シャラメ、
The Cast of Wonka
You’ve Never Had
Chocolate Like This
(Hoverchocs)
ティモシー・シャラメ
Scrub ScrubThe Cast of Wonka
Sweet Toothパターソン・ジョセフ、
マット・ルーカス、
マシュー・ベイントン、
キーガン=マイケル・キー
For a Momentケイラ・レーン、
ティモシー・シャラメ
You’ve Never Had
Chocolate Like This
ティモシー・シャラメ、
The Cast of Wonka
Oompa Loompaヒュー・グラント、
ティモシー・シャラメ
A World of Your Ownティモシー・シャラメ、
The Cast of Wonka
Sorry, Noodleティモシー・シャラメ
Oompa Loompa
(Reprise)
※エンドクレジット曲
ヒュー・グラント

 

スポンサーリンク

主題歌&エンディング曲『ピュア・イマジネーション』(Pure Imagination)

まずは気になる『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』の主題歌からご紹介いたします。

『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』の主題歌はティモシー・シャラメが歌う『ピュア・イマジネーション』(Pure Imagination)です。

本曲は映画のオープニングタイトルのシーンで短く流れ、さらに、エンディングで古いお城がチョコレート工場に変貌するシーンでも流れます。

この曲のもとになっているのは、ロアルド・ダールの児童小説『チョコレート工場の秘密』が原作の1971年公開の映画『夢のチョコレート工場』でジーン・ワイルダーが歌う曲『ピュア・イマジネーション』です。

 

ティモシー・シャラメのオリジナル英語バージョン

↑こちらが、ティモシー・シャラメが歌う『ピュア・イマジネーション』のオリジナル英語バージョンです。

 

花村想太さん(Da-iCE)の日本語バージョン

↑こちらは、花村想太さん(Da-iCE)が歌う『ピュア・イマジネーション』の日本語バージョンです。

 

スポンサーリンク

ウィリー・ウォンカ登場!最初のミュージカルナンバー

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』のオープニング曲は、ティモシー・シャラメ&The Cast of Wonkaの『A Hatful of Dreams』です。

映画のオープニング、ウィリー・ウォンカ(ティモシー・シャラメ)が船の帆柱のてっぺんに上るシーンで流れます。

 

最初にマジックを披露するシーン

ウィリー・ウォンカがギャラリーグルメに向い、人々の前でマジックを初めて披露するシーンで流れる曲はティモシー・シャラメが歌う『You’ve Never Had Chocolate Like This (Hoverchocs)』です。

人々があっという間にウィリー・ウォンカのマジックと宙に浮くチョコレートの虜になるこのシーンで、チョコレート連合のヴィラン3人も登場します。

 

クリーニングの流れを教わるシーン

ウィリー・ウォンカがミセス・スクラビットの宿で働く羽目になってしまい、リネン類のクリーニングの手順を見せられるシーンで流れる曲はThe Cast of Wonkaが歌う『Scrub Scrub』です。

仲間となるメンバーたち、パイパー、ロッティー、アバカス、ラリーが毎日どのように過ごしているかがわかるシーンですね。

 

警察署長とチョコレート連合3人が歌うナンバー

本作のヴィラン、チョコレート連合の3人組がウィリー・ウォンカを目障りに思い、警察署長にウォンカを何とかするようにチョコレートで誘惑するシーン

このシーンで流れる曲は、パターソン・ジョセフ、マット・ルーカス、マシュー・ベイントン、キーガン=マイケル・キーが歌う『Sweet Tooth』です。

 

2人のバルーンのシーン

キリンのミルクを入手するために動物園に忍び込むウィリー・ウォンカとヌードル。

キリンの檻のシーンで流れる曲は、ケイラ・レーン、ティモシー・シャラメが歌う『For a Moment』です。

その後、2人がバルーンを握り、宙に浮いてギャラリーグルメのガラス屋根の上で歌って踊る素晴らしいシーンにつながっていきます。

 

 

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

町でチョコレートを売るシーン

警察官たちや警察署長の目を盗んで、みんなで協力してチョコレートを売るシーンで流れる曲は、ティモシー・シャラメ、The Cast of Wonkaが歌う『You’ve Never Had Chocolate Like This』です。

町の人たちが踊るシーンも加わり、ミュージカルとしても見ごたえのあるとても楽しいシーンとなっています。

 

ウンパルンパがウォンカに過去を話すシーン

ウィリー・ウォンカがウンパルンパを捕まえたシーンで流れる曲は、ヒュー・グラント、ティモシー・シャラメの『Oompa Loompa』です。

ウンパルンパの人生を大きく狂わせていたことを、ウィリー・ウォンカがこのシーン知ります(笑)。

 

チョコレート店をオープンするシーン

ウィリー・ウォンカのチョコレート店がいよいよオープンするシーンで流れる曲は、ティモシー・シャラメ、The Cast of Wonkaが歌う『A World of Your Own』です。

ついに夢のお店をオープンでき歌うウィリー・ウォンカを、ティモシー・シャラメが本当に楽しそうに演じているように見受けられます。

 

船に乗っているシーン

町を離れるように言われ、出発した船上でウィリー・ウォンカが歌っている曲は、ティモシー・シャラメの『Sorry, Noodle』です。

 

エンドクレジット曲 『Oompa Loompa (Reprise) 』

そして『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』のエンドクレジットで流れる曲は、ヒュー・グラントが歌う『Oompa Loompa (Reprise)』です。

ウォンカとヌードルの仲間たち、パイパー、ロッティー、アバカス、ラリーがその後どうなったのか映し出され、さらに、ミセス・スクラビットとブリーチャーの2人の結末も描かれます。

 

 

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

ウォンカとチョコレート工場のはじまりオリジナルサウンドトラック

引用元:warnerbros.co.jp © 2023 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED.

最新映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』のオリジナルサウンドトラックはこちらになります。

先にご紹介しました挿入歌たちは、このサントラに含まれています。

 

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

まとめ

引用元:warnerbros.co.jp © 2023 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED.

本記事では、最新映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』の主題歌、オープニング曲、劇中に流れる印象的な挿入歌、エンディング曲、サントラについてお伝えしました。

それではまた!

 

 

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら
タイトルとURLをコピーしました