『SHOGUN 将軍』配信中!
[PR] 本ページはプロモーションが含まれています
Tips(DC)

ザ・フラッシュ予習の順番!DCユニバース新作の時系列はどうなる?

Tips(DC)
引用元:theflashmovie.com © 2023 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED TM & © DC
スポンサーリンク

DC最新映画『ザ・フラッシュ』が、2023年6月16日(金)に日米同時で劇場公開日を迎えます。

本作をより楽しむための記事を纏めました。

この記事でまとめたこと
『ザ・フラッシュ』予習に向け
  • DCユニバース(DCEU)での時系列
  • 予習作品と、見る順番
  • 予習ポイントと、おすすめ組み合わせ
  • 予習作品をお得に見る方法

》Amazonで『ザ・フラッシュ』を探す

本記事をお読みいただき、『ザ・フラッシュ』をより楽しんでいただけましたら嬉しいです。

ネタバレ注意!

以下の内容は、映画『ザ・フラッシュ』、映画『ジャスティス・リーグ』の内容について触れています。知りたくないかたはご注意ください。

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり

クランクイン!ビデオ

 

スポンサーリンク

ザ・フラッシュ予習!DCユニバースでの時系列は?

『ザ・フラッシュ』の予告編では、バリー・アレン/フラッシュが過去に行き、過去を変えてしまったため、大問題が発生することが言及されていました。

その大問題というのが、映画『マン・オブ・スティール』で起こった出来事が、過去を変えてしまったことによって、思わぬ状況、そして思わぬタイミングで起こってしまう、というもの。

このような、とんでもない展開になってしまいます。

映画『ザ・フラッシュ』の時系列は、今までのDCユニバース(DCEU)とは別のユニバース。DCEU『マン・オブ・スティール』で起こったゾッド将軍の攻撃も、変わってしまった時系列上で、異なった形で起こります。

では、「どの時代」から「過去」に行ったのでしょうか?

映画『ザ・フラッシュ』では、バリー・アレン/フラッシュは既にスーパーヒーローたちとは顔見知りの仲。

なので、映画『ジャスティス・リーグ』でチームにリクルートされて敵と戦った後。

バリー・アレン/フラッシュは、映画『ジャスティス・リーグ』の後に過去に行っています。

》AmazonでDC映画を探す

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり

クランクイン!ビデオ

 

スポンサーリンク

ザ・フラッシュ予習作品の見る順番!

『ザ・フラッシュ』を見る前に、その他のDCユニバース(DCEU)作品は見なくても大丈夫なのかどうか。

『ザ・フラッシュ』の主人公はバリー・アレン/フラッシュ。

『ザ・フラッシュ』は、DCユニバース(DCEU)の映画でバリー・アレン/フラッシュが主人公となる初の作品ですが、既に他の公開済みのDCEU作品にも登場しています。

いわゆる「スナイダーバース」作品には超有名スーパーヒーローが多数登場しましたが、その1人がバリー・アレン/フラッシュです

「スナイダーバース」作品とは、ザック・スナイダーが監督を務めた『マン・オブ・スティール』『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』『ジャスティス・リーグ』などの作品をさします。

この3つは3部作です。

なので、最低限、この3作は予習として見ておくことをおすすめします

とはいえ、今までのDCユニバース(DCEU)の作品を全部確認したいという方のために、作品を一覧表に並べてみましたので、是非参考にしていただければと思います。

※時系列については、時代の名言が特に無い作品は、公開年の昇順に沿って並べていますこと、ご了承のほどよろしくお願いします。

》AmazonでDC映画を探す

DCユニバース(DCEU)の作品

公開年
(公開順)
時系列
(※1)
フラッシュ
登場?
作品名
2017年6月

ワンダーウーマン
2020年12月
ワンダーウーマン 1984
2013年
マン・オブ・スティール
2016年3月

(カメオ
出演)
バットマン vs スーパーマン
ジャスティスの誕生
2016年8月

(カメオ
出演)
スーサイド・スクワッド
2017年11月
/2021年3月
⑤/⑩
ジャスティス・リーグ(※2)
または
ジャスティス・リーグ:ザック
・スナイダーカット
(※3)
2018年
アクアマン
2019年
シャザム!
2020年2月
ハーレイ・クインの華麗なる
覚醒 BIRDS OF PREY
2021年8月
ザ・スーサイド・スクワッド
“極”悪党、集結
2022年
ドラマ
ピースメイカー
シーズン1
2022年
ブラックアダム
2023年

シャザム!~神々の怒り~
(※1)時系列については、時代の名言が特に無い作品は、公開年の昇順に沿って並べています。
(※2)ご家族に不幸があったザック・スナイダー監督がポストプロダクション中に退任しジョス・ウェドンが引き継ぎ完成させた劇場公開版。
(※3)その後ザック・スナイダー監督が当初意図していた内容で製作し後にストリーミングされたバージョン。

 

DCユニバース(DCEU)じゃない作品

映画『ザ・フラッシュ』には、なんと、DCユニバース(DCEU)じゃない過去のDC映画からも登場する人がいます

その作品も一覧で纏めましたので、参考にして頂ければと思います。

公開年作品名
1989バットマン
1992バットマン リターンズ
1997バットマン & ロビン
Mr.フリーズの逆襲

 

筆者はDCユニバースの作品はすべてものすごく好きなので、後からでも、見て頂きたいとは思っています。

楽しさも倍増だと思うので、可能であれば是非お時間を捻出して、全作品を公開順に鑑賞していただければと思います
「公開順」がおすすめです。

》AmazonでDC映画を探す

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり

クランクイン!ビデオ

 

スポンサーリンク

ザ・フラッシュ見る前におすすめする予習のポイントと組み合わせ!

最低限、ザック・スナイダーが監督を務めた3部作『マン・オブ・スティール』『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』『ジャスティス・リーグ』は見ておくことをおすすめします。

と申し上げましたが、改めて筆者が考える予習作品選択のポイントはこちら

ポイント①

ストーリー的にも、登場人物的にも、ザック・スナイダーが監督を務めた3部作は最低限見ておきたい。

ポイント②

サプライズな登場人物を知っておいたほうが楽しめる。

このポイントを考慮し、筆者がおすすめしたい予習パターンはこの2つです。

》AmazonでDC映画を探す

 

【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり

クランクイン!ビデオ

 

予習パターン① 最低限「スナイダーバース」3作だけ見ておく

📺最低限「スナイダーバース」3作だけ見ておくパターン📺
  • 『マン・オブ・スティール』(2013年公開)
  • 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016年公開)
  • 『ジャスティス・リーグ』または『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』(2017年 / 2021年)

 

予習パターン② サプライズに備えて「DCEUじゃない」作品も観ておく

📺サプライズに備えて「DCEUじゃない」作品も観ておくパターン📺
  • 『バットマン』(1989公開)
  • 『バットマン リターンズ』(1992公開)
  • 『バットマン & ロビン Mr.フリーズの逆襲』(1997公開)
  • 『マン・オブ・スティール』(2013年公開)
  • 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016年公開)
  • 『ジャスティス・リーグ』または『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』(2017年 / 2021年)

》AmazonでDC映画を探す

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり

 

お得に見る方法

本記事でご紹介させていただきました作品に興味を持っていただき、

一度見てみたいな。。。

という方のために。
こちらでは、お得に見る方法についてご紹介させていただきます。

  • U-NEXT
  • クランクイン!ビデオ

この2つの動画サービス。
もしかしたら、皆さまも耳にしたことがあるのではないでしょうか。

初回登録時「無料お試し期間」があり、更に「もらえるポイント」がもらえます。

無料お試し期間、見放題作品本数、もらえるポイント数、ポイントで見られる作品本数、公式サイト情報を纏めてみました。

U-NEXT
》公式サイトへ
クランクイン!ビデオ
》公式サイトへ
無料お試し
期間
31日間 14日間
見放題作品
(本数)
あり
(27万本)
無し
もらえる
ポイント数
600
ポイント
2000
ポイント
もらえるポイントを使って
見られる有料レンタル
作品数
(※各作品毎の
必要ポイント数による)
1~3本程度
(※各作品毎の
必要ポイント数による)
3~6本程度
(※各作品毎の
必要ポイント数による)

※本ページの情報は2024年3月5日時点のものです。最新の取り扱い状況はU-NEXTのサイト、クランクイン!ビデオのサイトにてご確認ください。

有料レンタル作品については、各作品毎の必要ポイント数によりますが、

  • 「U-NEXT」で1~3本程度
  • 「クランクイン!ビデオ」で3~6本程度

もらえるポイントを活用して見ることが可能です。

予習すべき作品の、この2つの動画サービスでの取り扱い状況を纏めてみました。

作品名 U-NEXT
必要ポイント数
クランクイン!ビデオ
必要ポイント数
『マン・オブ・スティール』 ☆見放題対象! 440ポイント
『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』 ☆見放題対象! 440ポイント
『ジャスティス・リーグ』 ☆見放題対象! 440ポイント
または『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』 ☆見放題対象! 550ポイント
『ザ・フラッシュ』 399ポイント 550ポイント
『バットマン』(1998) ☆見放題対象! 440ポイント
『バットマン リターンズ』(1992) ☆見放題対象! 440ポイント
『バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲!』(1997) ☆見放題対象! 440ポイント

※本ページの情報は2024年3月5日時点のものです。最新の取り扱い状況はU-NEXTのサイト、クランクイン!ビデオのサイトにてご確認ください。

是非、この「無料お試し期間」と「もらえるポイント」をフル活用して、お目当ての作品だけでもお得に楽しんでください。

》 「U-NEXT」公式サイトへ

》「クランクイン!ビデオ」公式サイトへ

》AmazonでDC映画を探す

 

まとめ

本記事では、最新映画『ザ・フラッシュ』の時系列、見る前のDCユニバース(DCEU)の予習の順番とおすすめ組み合わせについて纏めてみました。

本記事をお読みいただき、『ザ・フラッシュ』をより楽しんでいただけましたら嬉しいです。

DC最新映画『ザ・フラッシュ』が、2023年6月16日(金)に日米同時で劇場公開日を迎えます。

それではまた!

 

》Amazonで『ザ・フラッシュ』を探す

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり
タイトルとURLをコピーしました