「ゴジラ」ドラマシリーズ配信開始!
[PR] 本ページはプロモーションが含まれています
音楽(海外作品)

【カラーパープル】曲紹介!シーン別の音楽とサントラも!

音楽(海外作品)
引用元:thecolorpurplefilm.net © 2023 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED.
スポンサーリンク

最新映画『カラーパープル』(2024)。

本作をより楽しむための記事を纏めました。

この記事で分かること
『カラーパープル』(2024)
  • オープニング曲、劇中歌、エンディング曲をピックアップしてご紹介
  • インスパイアソングも収録されているサウンドトラック(ヴァリアスアーティスト)
  • サウンドトラック(スコア)

本記事をお読みいただき、『カラーパープル』(2024)をより楽しんでいただけましたら嬉しいです。

ネタバレ注意!

以下の内容は、映画『カラーパープル』(2024)のネタバレが含まれます。知りたくないかたはご注意ください。

 

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

スポンサーリンク

【カラーパープル】曲紹介!シーン別の音楽とサントラも!

ミュージカル映画としてよみがえった最新映画『カラーパープル』(2024)。

オープニング曲、劇中歌、エンディング曲をピックアップして、簡単なシーン説明と共にご紹介いたします。

今回ご紹介します曲のラインナップはこちら!

是非、映画の余韻に浸っていただければと思います。

挿入歌
曲名
アーティスト
Huckleberry Pie
(オープニング曲)
ハリー・ベイリー、フィリシア・パール・ムパシ
Mysterious Waysタメラ・マン、デヴィッド・アラン・グリア、
ハリー・ベイリー、The Color Purple アンサンブル
She Be Mineフィリシア・パール・ムパシ、アンサンブル
Keep It Movin’ハリー・ベイリー、フィリシア・パール・ムパシ
Workin’コーリー・ホーキンズ、The Color Purple アンサンブル
Hell No!ダニエル・ブルックス、The Color Purple アンサンブル
Shug Averyファンテイジア・バリーノ、コールマン・ドミンゴ、
The Color Purple アンサンブル
Dear God – Shugファンテイジア・バリーノ
Push Da Buttonタラジ・P・ヘンソン
What About Love?ファンテイジア・バリーノ、タラジ・P・ヘンソン
AgooThe Color Purple アンサンブル
Hell No! (Reprise)ファンテイジア・バリーノ
Miss Celie’s Blues (Sister)タラジ・P・ヘンソン
Miss Celie’s Pantsファンテイジア・バリーノ、ダニエル・ブルックス、
タラジ・P・ヘンソン、H.E.R.(ガブリエラ・ウィルソン)、
The Color Purple アンサンブル
I’m Hereファンテイジア・バリーノ
Maybe God Is Tryin’
To Tell You Somethin’
タラジ・P・ヘンソン、デヴィッド・アラン・グリア
The Color Purple
(エンディング曲)
ファンテイジア・バリーノ、ダニエル・ブルックス、
タラジ・P・ヘンソン、シアラ、コーリー・ホーキンズ、
コールマン・ドミンゴ、The Color Purple アンサンブル
SUPERPOWER (I)
(エンドクレジット曲)
ファンテイジア

 

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

スポンサーリンク

オープニング曲『Huckleberry Pie』 by ハリー・ベイリー、フィリシア・パール・ムパシ

最新ミュージカル映画『カラーパープル』(2024)のオープニング曲は、ハリー・ベイリーとフィリシア・パール・ムパシによる『Huckleberry Pie』です。

映画の冒頭、馬に乗りながらバンジョーを弾くミスターが映し出され、その後セリーとネティの2人が大きな木の上で手あそびをするシーン。

2人が歌うこの曲で映画『カラーパープル』は始まります。

 

スポンサーリンク

最初のストリートから教会へのグループダンスシーン

最初のグループダンスシーン。

女性の圧倒的な歌唱、そして女性らによる力強いダンスで始まる、町中の人たちによるミュージカルシーン。

ストリートでの群舞から教会でのゴスペルのシーンへと流れる曲は、タメラ・マン、デヴィッド・アラン・グリア、ハリー・ベイリー、The Color Purple アンサンブルによる『Mysterious Ways 』です。

 

店の外から自分の子供に思いをはせるシーン

父親が営む店で手伝いをしていたセリーが赤ちゃんを見かけ、店の外から自分の子供に思いをはせるシーンで流れる曲は、フィリシア・パール・ムパシとアンサンブルによる『She Be Mine』です。

ハンマーを振り下ろし働く男性や、水辺で洗濯をする女性たちとともに、想像の世界でセリーが歌唱します。

 

再会し2人の時間を楽しむシーン

ミスターの家へ嫁がされたセリーのもとへネティが訪れ再会します。

2人でつかの間の時間を楽しむシーンで流れる曲は、ハリー・ベイリーとフィリシア・パール・ムパシによる『Keep It Movin’』です。

2人ともキュートですが、ハリー・ベイリーのダンスが特に可愛らしいです。 

 

ハーポが自分の家を建てるシーン

ソフィアとの結婚に備え、ハーポが他の男性らとともに自分の家を建てるシーンで流れる曲は、コーリー・ホーキンズ、The Color Purple アンサンブルによる『Workin’』です。

 

ソフィアがハーポの家を出て行くシーン

「女性をぶつ」ことをセリーがハーポにアドバイスした後、ソフィアがそのような扱いは絶対受け入れないと宣言し、ハーポの家を出て行くシーン。

このシーンで流れる曲は、ダニエル・ブルックス、The Color Purple アンサンブルによる『Hell No! 』です。

 

シュグが町に現れるシーン

シュグが町に現れるシーン。

このシーンで流れる曲は、ファンテイジア・バリーノ、コールマン・ドミンゴ、The Color Purple アンサンブルによる『Shug Avery』です。

セリーや、ミスター、そして町中の人々がシュグについて歌います。

 

シュグのバスタブのシーン

シュグがバスタブに浸かっているそばでセリーが歌うシーン。

このシーンで流れる曲は、ファンテイジア・バリーノによる『Dear God – Shug』です。

 

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

ハーポの酒場でシュグが歌うシーン

ソフィアが出て行ってしまった後、ハーポはその家で酒場を営みます。

その酒場にシュグがボートで到着し、歌を披露するシーンで流れる曲は、タラジ・P・ヘンソンによる『Push Da Button』です。

 

セリーとシュグの映画館でのシーン

酒場をあとにし映画館に行ったセリーとシュグのシーンで流れる曲は、ファンテイジア・バリーノ、タラジ・P・ヘンソンによる『What About Love?』です。

 

セリーが手紙の内容を見るシーン

セリーがネティからの手紙の内容を初めて読むシーン。

ネティがアフリカに渡り、現地の人々と接するシーンで流れる曲は、The Color Purple アンサンブルによる『Agoo』です。

 

監獄をあとにするシーン

投獄されてしまったソフィアとの面会の後セリーが歌う曲は、ファンテイジア・バリーノによる『Hell No! (Reprise) 』です。

この曲は、ソフィアがハーポの家を出て行く時にも歌っている曲です。

 

シュグがセリーへの歌を歌うシーン

シュグが結婚した夫と暮らす家でセリーの誕生日を祝うシーン。

シュグがセリーへの歌を歌うシーンで流れる曲は、タラジ・P・ヘンソンによる『Miss Celie’s Blues (Sister)』です。

 

上のTwitter動画は『カラーパープル』(2024)の監督であるブリッツ・バザウレの投稿。

グレイディ役を演じた俳優ジョン・バティステが、本シーンの映像を見ながらオーバーダブのためピアノ演奏をしている映像です。

 

セリーがお店を始めるシーン

セリーが衣料店の仕事を始めるシーンで流れる曲は、ファンテイジア・バリーノ、ダニエル・ブルックス、タラジ・P・ヘンソン、H.E.R.(ガブリエラ・ウィルソン)、The Color Purple アンサンブルによる『Miss Celie’s Pants』です。

 

ミスターが去った後に歌うシーン

ミスターが衣料店を去った後にセリーが歌う曲は、ファンテイジア・バリーノによる『I’m Here』です。

 

シュグと父親のシーン

シュグが父親である牧師と和解するシーンで流れる曲は、タラジ・P・ヘンソン、デヴィッド・アラン・グリアによる『Maybe God Is Tryin’ To Tell You Somethin’』です。

 

エンディングの再会のシーン

エンディングの再会のシーンで流れる曲は、ファンテイジア・バリーノ、ダニエル・ブルックス、タラジ・P・ヘンソン、シアラ、コーリー・ホーキンズ、コールマン・ドミンゴ、The Color Purple アンサンブルによる『The Color Purple』です。

 

エンドクレジット曲『SUPERPOWER (I)』 by ファンテイジア

最新ミュージカル映画『カラーパープル』(2024)のエンドクレジット曲は、ファンテイジアの『SUPERPOWER (I)』です。

 

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

 

【カラーパープル】オリジナルサウンドトラック(ヴァリアスアーティスト)

最新ミュージカル映画『カラーパープル』の、ヴァリアスアーティストによるオリジナルサウンドトラックはこちらになります。

先にご紹介しました挿入歌だけでなく、多くの人気アーティストらが手掛けた、劇中には流れないインスパイアソングもこのサントラに収録されています。

アッシャー、アリシア・キーズ、メアリー・J. ブライジ、ジェニファー・ハドソン、ミーガン・ジー・スタリオンなど、そうそうたる顔ぶれとなっております。

 

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

挿入歌とともにサントラに収録されているインスパイアソングの一覧

インスパイアソング
曲名
アーティスト
Risk It Allアッシャー & H.E.R.
No Love LostKeyshia Cole
Lifelineアリシア・キーズ
Finallyジョルジャ・スミス
Keep Pushin’
[Missy Elliott remix]
ハリー・ベイリー
When I Can’t Do Betterメアリー・J. ブライジ
There Will Come A DayCeleste
Any Worse
(Squeak’s Song)
H.E.R.
Hell No! (Reprise)
[Missy Elliott remix]
ファンテイジア feat. Shenseea
You See Meココ・ジョーンズ
Workin’
[Timbaland remix]
コーリー・ホーキンズ feat. Black Thought
Mysterious Ways
[Morda remix]
タメラ・マン
All I Needジェニファー・ハドソン
Hell No!
[Timbaland remix]
ダニエル・ブルックス
feat. ミーガン・ジー・スタリオン
100Jane Handcock
Eternityオクトバー・ロンドン
No Timeダークチャイルド feat. Konstance
GirlsV. Bozeman、Dyo & LUDMILLA
Maybe God Is Tryin’
To Tell You Somethin’
メアリー・メアリー & タラジ・P・ヘンソン

 

 

【カラーパープル】オリジナルサウンドトラック(スコア)

そして、最新映画『カラーパープル』のクリス・バワーズによるオリジナルサウンドトラック(スコア)はこちらになります。

劇中に流れるインスト曲のアルバムです。

 

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

まとめ

本記事では、最新ミュージカル映画『カラーパープル』(2024)のオープニング曲、劇中に流れる印象的な挿入歌、エンディング曲、サントラについてお伝えしました。

それではまた!

 

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました