『SHOGUN 将軍』配信中!
[PR] 本ページはプロモーションが含まれています
音楽(マーベル)

映画『マーベルズ』曲一覧!シーン別の音楽とサントラも!

音楽(マーベル)
引用元:marvel.disney.co.jp ©2023 MARVEL
スポンサーリンク

最新マーベルMCU映画『マーベルズ』。

本作をより楽しむための記事を纏めました。

この記事で分かること
映画『マーベルズ』
  • オープニング曲、印象的な劇中歌、エンディング曲をピックアップしてご紹介
  • サウンドトラック(スコア)
  • メインの登場人物

本記事をお読みいただき、映画『マーベルズ』をより楽しんでいただけましたら嬉しいです。

ネタバレ注意!

以下の内容は、映画『マーベルズ』のネタバレが含まれます。知りたくないかたはご注意ください。

 

Disney+dアカウント以外<月間プラン>

 

》お得!「年額プラン」は実質2か月分無料!

Disney+dアカウント以外の申込<年間プラン>

 

》最大600円以上お得!Hulu&Disney+ (ディズニープラス)のセットプランが登場!

【Hulu | Disney+ セットプラン(フール― | ディズニー)】

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

スポンサーリンク

映画『マーベルズ』曲一覧!シーン別の音楽とサントラも!

最新マーベルMCU映画『マーベルズ』。

オープニング曲、劇中歌、エンディング曲など、印象的な挿入歌をピックアップして、簡単なシーン説明と共にご紹介いたします。

今回ご紹介します曲のラインナップはこちら!

是非、映画の余韻に浸っていただければと思います。

 

曲名アーティスト/作曲家
Double Bubble TroubleM.I.A.
RATATAスクリレックス、
ミッシー・エリオット、
Mr. Oizo
Intergalacticビースティ・ボーイズ
Voices of Aladnaローラ・カープマン
Memoryバーブラ・ストライサンド
The Marvels
(エンドクレジット曲)
ローラ・カープマン
『X-MEN2』からの
オリジナルスコア
(2回目のミッドクレジット曲①)
ジョン・オットマン
『X-MEN:
フューチャー&パスト』
からの
オリジナルスコア
(2回目のミッドクレジット曲②)
ジョン・オットマン

 

スポンサーリンク

オープニングからのカマラ初登場シーン

映画『マーベルズ』のオープニング曲は、M.I.A.の『Double Bubble Trouble』です。

映画のプロローグ、本作のヴィランであるダー・ベンの顔のショットから、ジャージーシティにあるカマラ・カーンの家のシーンに切り替わるときに流れます。

 

スポンサーリンク

冒頭の3人が入れ替わりながら戦うシーン

カマラ・カーン、モニカ・ランボー、キャプテン・マーベルの3人が、映画の冒頭で入れ替わりながら戦うシーンで流れる曲はスクリレックス、ミッシー・エリオット、Mr. Oizoの『RATATA』です。

このシーンはもちろんアクションシーンとして見ごたえがありますが、カマラの父、母、兄も入り乱れての戦闘シーンとなっており楽しくもあります。

 

3人で訓練するシーン

マーベルズの3人が、入れ替わりをコントロールするために訓練するシーンで流れる曲は、ビースティ・ボーイズの『Intergalactic』です。

訓練といっても内容は、ダブルダッチ(縄跳び)や、本を頭の上に乗せて歩くなど、楽しいシーンになっています。

本曲は『マーベルズ』の予告編でも使用されていました。

ビースティ・ボーイズの5枚目のスタジオアルバム『Hello Nasty(ハロー・ナスティ)』(1998)からのファーストシングルで、本曲はグラミー賞Best Rap Performance by a Duo or Groupを受賞しています。

 

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

パクソジュン演じるヤン王子の惑星アラドナで流れる曲

マーベルズが惑星アラドナに到着し、現地の人々に歓迎されるシーンで流れる曲は、ローラ・カープマンによる『Voices of Aladna』です。

曲の後半パートは、キャプテン・マーベルとヤン王子(パク・ソジュン)のダンスシーンで流れる曲となっています。

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

子猫たちがSABERのスタッフを飲み込むシーン

宇宙ステーションS.A.B.E.R.で、子猫がクルーたちを飲み込むシーンで流れる曲は、バーブラ・ストライサンドによる『Memory』です。

ミュージカル音楽の巨匠アンドルー・ロイド・ウェバーの曲です。

本曲は、ミュージカル『キャッツ』で流れる曲として有名な曲です。

 

エンドクレジット曲『The Marvels』

映画『マーベルズ』のエンドクレジットで流れる曲は、ローラ・カープマンによる『The Marvels』です。

 

2回目のミッドクレジット曲①

映画『マーベルズ』には2度、ミッドクレジットシーンがあります。

2回目のミッドクレジットシーンで流れるのは、映画『X-MEN2』、そして『X-MEN:フューチャー&パスト』からのオリジナルスコア曲です。

動画は、『X-MEN2』と『X-MEN:フューチャー&パスト』それぞれの予告編動画を載せさせていただきました。

 

2回目のミッドクレジット曲②

こちらは『X-MEN:フューチャー&パスト』予告編動画となります。

 

『マーベルズ』オリジナルサウンドトラック(スコア)

引用元:Marvel.com ©2023 MARVEL

最新映画『マーベルズ』のオリジナルサウンドトラック(スコア)はこちらになります。

劇中に流れるインスト曲のアルバムです。

先にご紹介しました挿入歌からは、ヤン王子とキャプテン・マーベルのダンスシーンの曲『Voices of Aladna』と、エンドクレジット曲『The Marvels』が含まれています。

 

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

予告編に登場してるのは誰?

ビースティ・ボーイズの『Intergalactic』をBGMにして、予告編動画に登場している女性3名は誰なのか?

『マーベルズ』の予告編に主に登場しているのは、キャプテン・マーベル(キャロル・ダンヴァース)、モニカ・ランボー、ミズ・マーベル(カマラ・カーン)です。

この3人が登場した過去のMCU作品はこちら。

キャプテン・マーベル(キャロル・ダンヴァース)
  • 映画『キャプテン・マーベル』(2019)
  • 映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)
  • 映画『シャン・チー/テン・リングスの伝説』(2021)(※)
  • ドラマ『ミズ・マーベル』(2022)(※)

※カメオ出演

モニカ・ランボー
  • 映画『キャプテン・マーベル』(2019)
  • ドラマ『ワンダヴィジョン』(2021)

 

ミズ・マーベル(カマラ・カーン)
  • ドラマ『ミズ・マーベル』(2022)

 

 

 

 

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

 

まとめ

本記事では、最新マーベルMCU映画『マーベルズ』のオープニング曲、劇中に流れる印象的な挿入歌、エンディング曲、サントラ、メインの登場人物についてお伝えしました。

それではまた!

 

》Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

Disney+dアカウント以外<月間プラン>

 

》お得!「年額プラン」は実質2か月分無料!

Disney+dアカウント以外の申込<年間プラン>

 

》最大600円以上お得!Hulu&Disney+ (ディズニープラス)のセットプランが登場!

【Hulu | Disney+ セットプラン(フール― | ディズニー)】

 

タイトルとURLをコピーしました